家庭教師です、人は見かけによりません


by erwzekw3d1

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 厚生労働省は1月28日、薬事・食品衛生審議会(薬食審)医薬品第二部会を開き、日本イーライリリーの抗がん剤ジェムザール注射用について、「手術不能または再発乳がん」の適応追加を承認する方針を報告し、了承された。これを受け、2月中にも正式承認する。ジェムザールは1999年の非小細胞肺がんの適応での承認を皮切りに、膵がん、胆道がん、尿路上皮がんと適応拡大を続けており、「手術不能または再発乳がん」は5つ目の適応となる。

 第二部会では、厚労省からジェムザールに関する報告があっただけで、審議案件はなかった。翌29日の薬食審医薬品第一部会では、武田薬品工業のロゼレム錠(予定適応=不眠症)の製造販売承認の可否など、3品目が審議案件となっている。


【関連記事】
酒量多いほど乳がんに
乳がんリスク、大豆と乳酸菌飲料で軽減―米シンポで報告
女性がん検診事業、27市町村で未実施
「がん早期発見に優先的に取り組む」−全国大会で長妻厚労相
乳がん啓発へ医療現場があの手この手

豊麗なる和のビーナス 聖林寺の十一面観音 (産経新聞)
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会(産経新聞)
ハイチ大地震 現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
首相、外国人参政権「簡単ではない」(産経新聞)
部下が無免許ひき逃げ、身代わり逮捕の上司釈放(読売新聞)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-31 17:52
 京都府綾部市の山中で神戸市中央区の語学学校アルバイト講師、今滝愛さん=当時(32)=の遺体が見つかった事件で、兵庫県警葺合署捜査本部は26日、新たに中国籍で無職の林文斌容疑者(41)=覚せい剤取締法違反罪で服役中=を逮捕した。

 林容疑者は、同容疑で逮捕された中西龍司(41)と青木正彦(37)の両容疑者に遺体の遺棄を指示したとされ、捜査本部は今滝さん殺害に関与した可能性が高いとみて調べる。

 逮捕容疑は、中西容疑者らと共謀し、平成20年10月下旬〜11月上旬、綾部市西原町の山林に今滝さんの遺体を遺棄したとしている。

 これまでの調べに、中西容疑者らは「林容疑者に指示されて遺体を埋めた」、「(今滝さんは)神戸市兵庫区のビルで殴られ、殺害されていた」などと供述している。

【関連記事】
神戸市の女性講師と判明 綾部市で発見の遺体
行方不明直前、タクシーを連日利用 神戸の女性講師不明事件
遺体遺棄は早朝か、通行車両捜査に重点 島根女子大生遺棄
ドラム缶遺体遺棄 高3女子を中等少年院送致
「葬儀代ない」母の遺体遺棄容疑で長男逮捕

「名護市選挙結果斟酌せず」 平野官房長官に与野党から批判(J-CASTニュース)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
世界最大のサンゴ礁沖を初掘削=過去2万年の気候変動解明へ−化石採取・豪州沖(時事通信)
小沢氏続投、判断避ける=仙谷国家戦略相(時事通信)
<水死>会社社長が自作ボートで? 千葉の海岸(毎日新聞)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-30 02:47
 ベネッセコーポレーションは28日、同社が提供する通信教育「進研ゼミ」の会員の中高生向けに携帯電話サービスを始めると発表した。ソフトバンクモバイルから回線を借りてMVNO(仮想移動体通信事業者)として手がける。進研ゼミ会員の全国約110万人が対象で、端末「840SH」はベネッセから会員に貸し出す。進研ゼミを退会しても、携帯電話の契約を続けることはできる。

 契約期間は25カ月で、月額基本使用料5950円。端末貸し出し料、パケットし放題、無料通話1050円分(国内で最大50分)が含まれる。無料分を超える通話は30秒10.5円が別途加算される。来月9日から5月15日まで同社のサイトで申し込みを受け付けることにしている。

 親子で携帯電話の利用の仕方について考え、学びながら利用の仕方を身につけることができるように、携帯電話を利用する曜日や時間、ウェブサイトへの接続を年齢や発達段階に応じて6段階で制限する機能などを保護者がパソコンから設定できるようになっている。テレビコールやPCサイトブラウザなどを利用不可にすることも可能だが、学習用ソフトなどは入っていない。【岡礼子】

【関連ニュース】
歴ドル 小日向えりさんの受験体験
「チームバチスタの栄光」著者、海堂尊さんの受験体験
大学グッズ:文房具やお茶、マグロまで 校風反映する品々

谷垣総裁側近の2人がベテラン議員処遇で対立 (産経新聞)
<小沢幹事長>「近々中に理解得られる状況作る」(毎日新聞)
早大の賠償額を減額…風力発電訴訟2審判決(読売新聞)
屋上で警官「おい!」、万引き男?飛び降り死亡(読売新聞)
【足利再審】菅家さん、机を蹴り怒り表す場面も(産経新聞)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-28 20:51
 第12回大藪春彦賞(同賞選考委員会主催)は20日、樋口明雄氏の「約束の地」(光文社)と、道尾秀介氏の「龍神の雨」(新潮社)に決まった。賞金各250万円。授賞式は3月5日、東京・丸の内の東京会館で。 

【関連ニュース】
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら
芥川賞、直木賞候補決まる=「大森兄弟」らが初
朝日賞に野田秀樹氏ら

捜査進展、支持率急落…民主に高まる悲観論(読売新聞)
鳩山首相、「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題で(産経新聞)
陸山会の規正法違反、東京地検が態勢を増強(読売新聞)
<衆院予算委>法制局長官いたなら…谷垣氏、政治主導皮肉る(毎日新聞)
無免許でしみ取り=エステ店経営者ら逮捕−大阪府警(時事通信)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-27 10:34
 24日午後4時19分ごろ、青森県東方沖を震源とする地震があり、青森県で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.5と推定される。

 この地震による津波の心配はないという。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度4=青森県東通村

【関連ニュース】
<この地震の詳しい情報をみる>

「参院選にマイナス」小沢氏行脚に地方組織戸惑い(読売新聞)
小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ(読売新聞)
ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)
<国会>衆院で各党が代表質問 野党が「政治とカネ」を追及(毎日新聞)
<寒波>北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-26 00:49
 奈良県橿原市で平成15年に自転車の女性が死亡した事故をめぐり両親が損害賠償を求めた訴訟で、事故の主因は女性の信号無視だとした刑事裁判の認定から一転、大阪地裁が女性に過失はなかったとする判断を示していたことが18日、分かった。「娘が赤信号で渡るはずがない」。そう信じた家族の思いが7年越しで実った判決に、父親は安堵(あんど)の表情を浮かべるが、「初めからきちんと調べてくれていれば、こんなに苦しむことはなかった」と捜査に疑念を呈している。

 事故は15年8月16日夜、橿原市の市道交差点で発生。自転車で横断していた同市内の大学生、沢田知代さん=当時(18)=が軽乗用車にはねられ、翌未明に死亡した。

 父親の県立高校教諭、沢田立夫さん(57)によると、県警は車を運転していた女性の供述などから、知代さんが赤信号で横断した可能性が高いと判断。立件に消極的だったという。

 沢田さんは数千枚に上る手作りのビラを配布して目撃者を探す一方、補充捜査を求めた。その結果、奈良地検は事故から1年余りを経た16年11月に女性を業務上過失致死罪で略式起訴し、罰金30万円の略式命令が確定した。しかし納得できなかった沢田さんは、民事訴訟で真相を解明しようと18年8月に提訴した。

 昨年12月22日の判決で、大阪地裁の新田和憲裁判官は、「こちらの信号は青だった」とする女性の証言には変遷が大きく信用できないとしたうえで、目撃証言などから知代さんは信号無視をしていないと判断。

 事故直前の車の速度も、時速50キロだったとする女性側の主張を退け、制限速度の40キロ超の100キロだったと認定。過失割合を知代さんが8割、女性は2割とした主張にも「事故はもっぱら女性の過失により発生した」とし、女性に計約6500万円の賠償を命じた。女性側は判決を不服として控訴している。

 沢田さんは「ただ、真相を明らかにしたかった。これでようやく、娘に顔向けできます」とほっとした様子。だが、確定した刑事裁判の認定を覆すことはできない。「なぜ相手側の主張だけを信じてしまったのか、説明してほしい」と、県警への国家賠償請求も検討しているという。

 沢田さんは「交通事故の捜査をめぐり、同じように苦しみ、悩んでいる人は全国にたくさんいるはず。司法のあり方を変えるきっかけになりたい」と話している。

【関連記事】
自転車事故が多発傾向 防止へスタントマンが実演
新聞配達の女性はねられ死亡 大阪・茨木
自転車の小4女児死亡 交差点でトラックにはねられる
自転車の2人はねられ死傷 千葉
傘差し通学の自転車と衝突 69歳の男性重体 福岡

<ハイチ大地震>現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
震災意識調査 働き盛り、災害に無防備?(産経新聞)
<学力テスト>誤答指さし再考促す…東京・足立区立中の教員(毎日新聞)
<奈良・不明住職>万引き容疑で逮捕 福島のスーパーで(毎日新聞)
ライフル弾は「実弾」=小沢幹事長事務所への送付−警視庁(時事通信)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-24 23:41
 JR東日本は18日、東京−青森間の回数券など160区間の割引切符を廃止すると発表した。インターネットの普及などで、窓口に並ばないと買えない回数券などの利用者が減少したためで、1日平均の指定席利用に占める割合が10%以下の区間を中心に見直したという。
 特急などが使える回数券は、東京−青森のほか、仙台−三沢、東京−三沢、青森−弘前の各区間が2月28日で販売終了。新幹線回数券も、東京−八戸間の指定席や東京−盛岡間のグリーン車などが同日で終了する。 

小沢氏の公設第1秘書・大久保被告を逮捕(読売新聞)
適正な塩分摂取量の認知度は約1割(医療介護CBニュース)
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)
遺体を発見=行方不明の元社長か−栃木の廃校跡井戸で・鹿児島県警など(時事通信)
石川議員逮捕「緊急性あった」=記者会見で東京地検(時事通信)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-23 13:16
 衆院議院運営委員会は15日午前の理事会で、平成21年度第2次補正予算案に関する菅直人副総理・財務相の財政演説に対する各党の代表質問を19日の衆院本会議で行うことを決めた。

 与党側は、昨年の臨時国会で開催されなかった党首討論について「月1回程度開催するよう努力する」と回答。内閣法制局長官などの答弁を制限する国会法改正案を議論する議会制度協議会の早期開催も提案したが、野党側は態度を保留した。

【関連記事】
国会改革の関連法案 与党3党で合意 小沢氏「強い意志で通す」
民主党国会改革の内部資料が判明 法制局から「憲法解釈権」剥奪
与党3党 官僚答弁禁止の法改正で合意
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
亀井氏、国会法改正は「今国会で」

【再生の街 水谷門下生の震災15年】(下)神戸市中央区・旧居留地(産経新聞)
トキ、本州側に飛来=2次放鳥では2羽目−新潟(時事通信)
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは(産経新聞)
アライド代表社員に懲役4年求刑 FX無登録営業で出資金詐取(産経新聞)
「助かってほしい」=発生から5日、家族ら会見−10人乗り漁船遭難事故・長崎(時事通信)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-22 19:00
 ハイチのジャン・クロード・ボード駐日代理大使は14日、東京有楽町の日本外国特派員協会で会見し、「通信手段が完全に遮断されており、本国からの公式な情報は何も受け取っていない」と述べた。被災状況の把握は、米国やフランスなどの外国メディアの報道に頼っているという。

 ハイチでは、震災への備えや国民の地震に対する予備知識は十分でないとし、「ダウンタウンでは多くの国民が密集して暮らしていた。とにかく今は、医療スタッフ、そして医薬品が必要だ。飲料水も不足している」と窮状を訴えた。また、発生直後に日本政府からの人道的支援の申し出があったことに触れ、「迅速な対応に感謝している」と述べた。

【関連:ハイチ大地震】
積み上げられる子供の遺体 死者10万人以上か
「死は至るところにある」米メディア、続々現地に
最貧国襲った巨大地震「何人が下敷きになっているのか…」
日本ユニセフ協会、ハイチ大地震で義援金受け付け開始
ハイチでM7・0の強い地震 病院が倒壊、死者数千人説も

<ランドセル>男子の「黒」が復活 女子は5割が「ピンク系」(毎日新聞)
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る(産経新聞)
<囲碁>関西棋院2人目の外国人女性棋士(毎日新聞)
子ども手当など61法案を提出へ 通常国会で政府(産経新聞)
<福岡乳児殺害>別の子供2人も治療受けず死亡(毎日新聞)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-21 21:40
 この冬一番の強い寒気の影響で九州北部は13日、山間部を中心に平野部でも断続的に雪が降り、各地で積雪を観測。交通機関の乱れも終日続いた。福岡管区気象台によると、雪は峠を越したが14日夕までの24時間の降雪量は山間部で最大10センチ、平野部で最大5センチを予想。路面凍結などへの注意を呼び掛けている。

 同気象台によると、13日の福岡県内の積雪は、福岡市4センチ▽飯塚市17センチ▽久留米市5センチ。最低気温は全域で氷点下を記録し、午後10時までの最高気温も福岡市で3・1度▽北九州市2・6度▽飯塚市1・8度▽久留米市2・0度‐など平年より6−7度低い厳しい冷え込みとなった。

 交通各社によると、積雪で一時全線通行止めだった九州内の高速道路は一部規制が解除されたが、午後9時時点で大分道の朝倉‐別府間などが通行止め。西鉄の高速バスは977便が運休、約1万3千人に影響した。

 JR九州によると13日夜、鹿児島線の川内‐上伊集院間で停電が発生。同社が調べたところ、東市来駅構内で、雪の重みで曲がった竹が列車用の架線に接触しているのが見つかり、一時運転を見合わせた。平成筑豊鉄道(福岡県)は、ポイントの凍結で6本が運休した。

 長崎県大村市の長崎空港は、海上空港となった1975年以降で初めて、雪の影響で滑走路を閉鎖。64便が欠航した。北九州空港では北九州‐羽田の6便が欠航した。

=2010/01/14付 西日本新聞朝刊=

ハイチで地震、建物倒壊か…日本に津波の影響なし(読売新聞)
女性の仕事後の見た目年齢は5歳増し?(医療介護CBニュース)
小沢氏だんまり、進退には強気の姿勢(読売新聞)
ほかにも子ども2人死亡=信者夫婦逮捕の宗教法人−医療放棄事件・福岡(時事通信)
<政府税調>専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)
[PR]
by erwzekw3d1 | 2010-01-21 04:03